ヒアリングはエモーションです。

HEAD ACOUSTICSのマネジメント

私たちの目標は常に人の聴感を測定と分析に統合することでした。

Prof. Dr.-Ing. Klaus Genuit

HEAD acoustics GmbH と HEAD Genuit 財団 の創業者・社長

心理音響がキーです。

すべての聴覚イベントはそれらがどのように知覚されるかということと密接に関係しています。音楽が感情を高揚させることを考えてみてください。鳥のさえずりが私たちの気分を良くするのに、蚊の羽音は睡眠を妨げるということを考えてみてください。

更なる情報

目指すのは本物のコミュニケーションです。

Dr.-Ing. Hans Wilhelm Gierlich

テレコム担当社長

すべての面で aHEAD

HEAD acousticsは製造メーカーや通信事業者が注目し始めるよりも以前から音声通話のすべての側面に注力してきました。新たな技術を追究し、信号処理が聴感に与える効果について研究してきました。

更なる情報

全社員が当社の心臓です。

Stephan Noth

社長

活動の中心は常に人

製品音の最適化のアシスト、国境を越えた通話の快適化への寄与、ノイズ低減のお役立ち、私たちの活動の中心は常に人です。これは会社の発展についても同じことが言えます。

更なる情報

明日のテーマが私たちを駆り立てます。

Dr.-Ing. Aulis Telle

Sound, Vibration & Perception 社長

将来を切り拓く

心理音響やバイノーラル測定分析技術を車両開発に導入しHEAD acousticsは自動車業界を超えて先駆者として足跡を残してきました。 シミュレーション、測定、インタラクティブな振動音響体験をまだ物理的に存在しない製品にシームレスに結実させることにより製品のサウンドデザインの将来を切り拓いていきます。

更なる情報

違いを聴くことの価値

HEAD acoustics のメンバー

Anuj Sethi エンジニアリングサービス

個々に異なるニーズに合せてカスタマイズしたソリューションを提供することは難しい課題であるとともに達成感もあります。こうした取組みにより常にノウハウの蓄積・拡大につながりとてもやり甲斐があります。

エンジニアリングサービス

私たちは常に革新を取り込みます。

HEAD acoustics のメンバー

Thorsten Eisbein テレコム開発

物事を動かせるのは最高です。HEAD acoustics の開発者は常に現在及び将来の技術を考慮しながらソリューションをデザインします。

実験室でのテストとお客様からのフィードバックを通じて、私たちの仕事は価値あるものであるというだけでなく、自分たちが本当に物事を前進させているのだと感じることができます。このことの一端に携われることに感謝しています。

最先端のリサーチ

実践理論、 革新 と リサーチ

論文発表、教授職の輩出、研究レポート

私たちは大学や他の科学研究機関とのパートナーシップを重視しています。弊社の社員は国内や国際的な研究プロジェクトに参画し、標準規格化委員会や業界団体のメンバーとして活動しています。こうした活動の成果が生み出すシナジー効果が私たちに重要かつ市場でもユニークな存在としてのセールスポイントを与えてくれます。また、同時にこのことが 革新的で、顧客第一で、信頼できるパートナーとしての今日の HEAD acoustics をかたちづくる特徴となっています。