DECT と固定電話機

male hand dialing DECT telephone number
Male hand dialing a telephone number

機能& 品質 vs 価格

モバイルフォンが浸透してきたとはいえ、固定電話やとりわけDECT (デジタルコードレス電話) による通話は依然重要な役割を担っています。これらのデバイスは信頼性が高く、ネットワークアクセスがよく、低コストである為、企業や個人の宅内環境でも人気があります。音声品質要件も広帯域や新規の音声コーデックの出現により進化し続けてきました。様々なインターフェイスとの互換性も検証する必要があります。カスタマーは優れた音声品質を期待し、製造メーカーにとっては困難な課題です。


すべての要件をテスト

固定電話やDECT の音声品質の最適化の為に、製造メーカーやテスト機関はすべての重要な通話パラメターをテストし分析する必要があります。

以下の側面もDECT 電話にとって重要です。

  • 固定機とポータブルハンドセットの相互接続性
  • 異なる製造メーカーのデバイス間の互換性
  • 認可の取得

親機とポータブルハンドセットの為の基準インターフェイスはDECT特有の重要ポイントです。何故ならこれが2つの構成パーツを別々にテストし評価できる唯一の方法だからです。

フォーカス:

  • GAP 適合
  • NG-DECT
  • CAT-iqTM

フォーカス:

  • 伝達関数
  • ラウドネス
  • エコーとダブルトーク性能 
  • 側音 
  • バックグラウンドノイズ抑制
  • 遅延

カスタマー視点の電話機のデザイン

DECT と固定電話機の最適化

弊社独自の方法で基準インターフェイスとPSTN (公衆交換電話網) やDECT 電話機用の標準テストシステムを組み合わせることにより、製造メーカーとテスト機関に音声品質最適化の為の最適テスト環境を提供します。

弊社のソリューションは実験室でのテストにおいて以下を可能にします。

  • 固定機またはポータブルハンドセットをシミュレーションする為、DECT 基準インターフェイスとダイレクト接続を確立
  • 国際標準規格に基づくテスト (CAT-iqTM、ETSI EN 300 176-2等) を自動かつ再現可能な方法で実行
  • IPベースのホームゲートウエイを基準インターフェイスを用いてテストする等の目的の為の PSTN 電話のシミュレーション
  • バックグラウンドノイズとユーザー挙動のリアルなシミュレーションを伴う高度テストシナリオづくり

何かご質問はございますか?

弊社チームが対応致します。
お電話または Email をお待ち致します。

関連製品

テレコム & オーディオ
ACQUA
(6810)
ダミーヘッド
HMS II.3
モジュール式 & スケーラブル
labCORE
(7700)
バックグラウンドノイズシミュレーション
3PASS lab
ダミーヘッド
HHP IV
テレコム & オーディオ
ACQUA 標準規格
指向性
HRT I
(6498)
モジュール式 & スケーラブル
labCORE 拡張
(7710-7790)