バイノーラル録音再生

お客様が実際に聴く音を評価する

お客様が評価する音を聴く

人を取り巻く音場

キッチン、クルマ、オフィス等、人はどこにいても常に両耳でバイノーラルに音を聴き、意識的か無意識かに拘わらずすべての音をこれら左右2つの信号に基づいて評価しています。

環境音や製品音を人の聴感と一致させる為に、バイノーラル信号の採用が製品開発やユーザー調査において必要不可欠なのです。


複数の影響要因

  • リスナーの身体が音場に与える影響
  • 肩や頭や耳の影響により耳に入力される信号は方向に左右され左耳信号と右耳信号はそれぞれに異なります。
  • 測定や再生においてすべてのデバイスは信号に影響します。

 

これらの影響が考慮されるときにだけ、リスナーはバイノーラル録音データを聴いてあたかもオリジナルの音場にいるかのような印象をもつことができます。その結果、音の方向感覚や複数の音源を聞き分けることもできます。

実際の音場に没入する


ダミーヘッド技術 – 標準規格化され、科学的に検証されています。

現音を忠実に再現

弊社のダミーヘッド測定システムはバイノーラルの聴感印象に不可欠なすべての影響を考慮に入れます

すべてのHEAD acousticsの 録音再生システムは完全に調和されておりリアルな試聴体験を可能にします。

製品開発に弊社のバイノーラル録音再生技術をご利用頂くことにより、信頼性の高い成果をあげることができます。


何かご質問はございますか?

弊社チームが対応致します。
お電話または Email をお待ち致します。

関連製品

モジュール式 & スケーラブル
HEADlab
(3700)
ハンドヘルド
SQuadriga III
(3324)
音と振動
ArtemiS SUITE
ハンドヘルド
SQobold
(3302)
バイノーラル録音
BHM III.3
バイノーラル録音
BHS II
バイノーラル録音
B2U
ダミーヘッド
HSU III.2, HSU III.3
ダミーヘッド
HMS V
(1500)