Skip to content

HEAD acoustics は直感的な構造解析ソフトウエアパッケージを発表しました。

  • ArtemiS SUITE 12.5 にモーダル解析ツールが含まれます。
  • インタラクティブなソフトウエア環境でのパワフルな解析が可能です。

音振動分析ソフトウエア ArtemiS SUITE 12.5 リリースにより、HEAD acoustics はモーダル解析ツールを統合し、構造解析パッケージを完結します。このツールにより、トラブルシューティングやシミュレーション等、構造物の動的特性に関するすべての分析ツールがひとつのインタラクティブなソフトウエア環境で利用可能です。モーダル解析や実稼働振動形状解析 (ODS)を効率的に行うことに加え、 振動形状をアニメーション化し数値によるシミュレーションデータを実際のテストデータと形状比較が可能です。

「振動形状分析により、音響現象やノイズの音源や伝達経路に関する情報を得られるだけでなく、構造的な弱点領域を特定し除去することにより耐久性を向上させることも例として可能です。」(HEAD acoustics GmbH の社長、音・振動・知覚部門長 Dr. アウリス・テレ談)「従って、構造解析はできる限り開発の初期段階に組み込まれる必要があります。初期段階にはシミュレーションモデルを用い、後に試作が完成したら検証を行います。」

構造解析パッケージに含まれる 4 つの使い勝手のいいツール 

この新しいソフトウエアソリューションの中心はパワフルな 3D による可視化と表示の鮮明さです。コンポーネンツの動的特性を素早く可塑的に分析できます。伝達関数はアニメーション化でき 形状比較ツール上で測定データと 3D 振動形状のシミュレーションデータを比較できます。統合されユニバーサルに適用可能な測定ポイントライブラリーがデータ収集を特に効率的かつ経済的にします。ODS やインパクト測定データ をインタラクティブなソフトウエア環境で簡単に直感的に分析することができます。

「製品開発にあたっては ArtemiS SUITE におけるユーザビリティー、計算のし易さ、そして分析プロセスに特に重点を置きました。」(HEAD acoustics 構造解析プロダクトマネジャー Dr. ウド・アメラール談)「その結果、予備知識なしでも複分析分析が可能なツールというコンセプトにしました。トラブルシューティングやシミュレーションを行うエンジニアの方々が日々の業務で他部署の専門家の手を煩わせることなく自力で素早く目的を果たすことができるツールです。」

弊社の直感的な構造解析についての詳細はこちら。


Documents


About HEAD acoustics

HEAD acoustics GmbHは統合音響ソリューションと騒音振動解析のリーディングカンパニーです。テレコム分野でも音声品質・オーディオ品質の測定、分析、最適化の為のハードウエアとソフトウエア開発の専門性と先進性、個々のお客様に合った具体的なソリューションやサービスの提供で世界で広く認知されています。ヘッドアコースティクスが提供するサービスは技術製品のサウンドエンジニアリング、環境ノイズ調査、音声品質技術、コンサルティング、トレーニング、サポートと多岐に亘ります。本社はアーヘン市近郊のヘルツォーゲンラート市にあり、中国、フランス、イタリア、日本、韓国、英国、米国に子会社があります。またその他世界中の代理店を通じ幅広くお客様対応をしています。


プレスチーム

HEAD acoustics GmbH
Ebertstr. 30a
D-52134 Herzogenrath
Germany

ニュースレターをご購読ください!