コンテンツにスキップします

高効率、高信頼性、将来の拡張に備えた 新 ArtemiS SUITE リリース 13.6

新リリース 13.6 により HEAD acoustics は 既に実績のある ArtemiS SUITE ソフトウエアソリューションをさらに最適化し、製品や環境ノイズや構造ダイナミクスの分析をより一層 ユーザーフレンドリーかつ効率的に実行できるよう音振動分析を新たなレベルに発展させました。

ユニークかつ効率的なユーザーエクスペリエンス実現に向けた改善と最適化 

ArtemiS SUITE の高付加価値レポート機能がさらにパワーアップしました。マスター機能により、膨大な数のページのレイアウトがワンクリックで正確に素早く変更でき利便性が向上しました。Artemis SUITE 13.6 リリースにより起動速度が向上しました。 データ収集レコーダーは新機能としてポイントマップやチャートで2 つの異なる基準変数間で分析を行う際に便利でユーザーフレンドリーなオンラインモニター表示を搭載しています。

AI が構造ダイナミクス解析を支援します。

構造ダイナミクス分析のツール開発への弊社のお客様視点のアプローチは長時間のトレーニングや経験がなくてもプロフェッショナルな結果を出すことができます。 ArtemiS SUITE 13.6 の特徴は、モーダル解析では、AI / ニューラルネットワーク が解析パラメターの選定をサポートします。また、モーダル解析プロジェクトのマルチレファレンスがより正確な結果を出す為の解析オプションの幅を広げます。構造ダイナミクス解析では、ユーザーインターフェースをさらに改善しました。ODS 、形状比較、TDA、モーダル解析におけるレイアウトがよりフレキシブルになり、操作性が向上しました。ワークフローや可視化性能が向上し、伝達経路解析や NVH シミュレーターPreSenseとのインタラクションがシンプルになりました。

将来の e-モビリティ分析の為の拡張を考慮した設計

周波数オフセット機能により、 ArtemiS SUITE 13.6 はスイッチング周波数搭載のコンバーターを使用したパワートレインの次数解析が可能です。変化するスイッチング周波数についての情報がCAN BUS 信号から簡単に取得できます。電気モーターの特性に合わせて ArtemiS SUITE は EV に合せたカーソルと解析のセッティングを提供し、レゾルバ信号が電気モーターの速度計算に用いられます。Channel Editor を用いて、パルス信号から直接デコードチャンネルを生成したり、速度信号からパルスチャンネルを生成することもできます。マニュアル補正により、自動エラー補正が不十分である場合に不具合のあるコマンド信号を補正することができます。

SQala リスニングテストの最適化

ArtemiS SUITE に統合された SQala 主観テストモジュールを最適化しました。比較メソッドが改善し、 複数の属性をワンステップで取り出すことができ、リスニングテストの効率が向上しました。音と同期した速度やその他の基準変数を表示する速度メーターや、リスニングテスト中のユーザーエクスペリエンスを向上する様々なコンフィグレーションオプションが搭載されています。


ドキュメント


ヘッドアコースティクスについて

HEAD acoustics GmbHは統合音響ソリューションと騒音振動解析のリーディングカンパニーです。テレコム分野でも音声品質・オーディオ品質の測定、分析、最適化の為のハードウエアとソフトウエア開発の専門性と先進性、個々のお客様に合った具体的なソリューションやサービスの提供で世界で広く認知されています。ヘッドアコースティクスが提供するサービスは技術製品のサウンドエンジニアリング、環境ノイズ調査、音声品質技術、コンサルティング、トレーニング、サポートと多岐に亘ります。本社はアーヘン市近郊のヘルツォーゲンラート市にあり、中国、フランス、イタリア、日本、韓国、英国、米国に子会社があります。またその他世界中の代理店を通じ幅広くお客様対応をしています。


プレスチーム

HEAD acoustics GmbH
Ebertstr. 30a
D-52134 Herzogenrath
Germany

ニュースレターをご購読ください!