HRT I –方向依存の音響テスト用高精度ターンテーブル

方向依存の音響テストにおいては測定音場においてテスト対象物のポジショニングが求められることがよくあります。HRT I... 

方向依存の音響テストにおいては測定音場においてテスト対象物のポジショニングが求められることがよくあります。HRT I はこうしたニーズに最適です。このハイプレシジョンターンテーブルは テレフォン端末、 (ビデオ) 会議システム、スピーカー、マイクロホン等の様々なテスト対象物、或いはトルソーボックス付の HMSのような測定機器を測定音場で指定された角度に回転させることができます。このように、ターンテーブルHRT I は完全自動で方向依存性テストを行うことが可能です。ターンテーブルの回転レンジは 360° で 0.1° ステップの間隔で位置決めが可能です。指定した角度は 0.02°の精度で再現可能です。

測定分析ソフトウエア ACQUA またはソフトウエアツール RC HRT Iで快適に操作ができ、MATLAB や Python等のプログラム言語を用いてターンテーブルを単体で操作することも可能です。こうして、HRT I をテストセットアップにより柔軟に統合することができます。

更なる情報 少なく表示く

方向依存の音響テストにおいては測定音場においてテスト対象物のポジショニングが求められることがよくあります。HRT I はこうしたニーズに最適です。このハイプレシジョンターンテーブルは テレフォン端末、 (ビデオ) 会議システム、スピーカー、マイクロホン等の様々なテスト対象物、或いはトルソーボックス付の HMSのような測定機器を測定音場で指定された角度に回転させることができます。このように、ターンテーブルHRT I は完全自動で方向依存性テストを行うことが可能です。ターンテーブルの回転レンジは 360° で 0.1°... 

方向依存の音響テストにおいては測定音場においてテスト対象物のポジショニングが求められることがよくあります。HRT I はこうしたニーズに最適です。このハイプレシジョンターンテーブルは テレフォン端末、 (ビデオ) 会議システム、スピーカー、マイクロホン等の様々なテスト対象物、或いはトルソーボックス付の HMSのような測定機器を測定音場で指定された角度に回転させることができます。このように、ターンテーブルHRT I は完全自動で方向依存性テストを行うことが可能です。ターンテーブルの回転レンジは 360° で 0.1° ステップの間隔で位置決めが可能です。指定した角度は 0.02°の精度で再現可能です。

測定分析ソフトウエア ACQUA またはソフトウエアツール RC HRT Iで快適に操作ができ、MATLAB や Python等のプログラム言語を用いてターンテーブルを単体で操作することも可能です。こうして、HRT I をテストセットアップにより柔軟に統合することができます。

更なる情報 少なく表示く

ハイライト

  • 自動角度条件変更による高精度音響テスト
  • 360° 回転、0.1°ステップ
  • 角度調整精度± 0.02°の再現性
  • テレコムデバイス、スマートホームデバイス、(ビデオ)カンファレンスシステム、スピーカー、マイクロホン、HMSダミーヘッド等の回転

アプリケーション

  • 方向依存性音響テスト
  • ターンテーブル HRT I の回転対象:
    • 電話機
    • スマートホーム端末
    • (ビデオ) カンファレンスシステム
    • スピーカー
    • マイクロホン/マイクロホンアレイ
    • 電気音響コンポーネント 
    • HMS II.x トルソーボックス搭載 / 非搭載(ハンドセットポジショナー HHP IV)

フィーチャー

  • HRT I がすべてのテスト対象を任意の指定角度に配置
  • RS485 インターフェイスによりACQUA (USB)を介し遠距離からでもHRT Iを完全自動制御
  • MATLAB やPython等のスクリプト言語でユーザーによるターンテーブル単体の制御が可能。
  • 前面のボタン操作か同梱ソフトウエアツールRC HRT Iによる操作が可能。
  • 前面パネルのボタン操作、 ACQUA からの操作、またはソフトウエアツール RC HRT Iにより基準位置(0° position) の定義が可能。
  • 設定した測定位置の ACQUAによる自動でドキュメンテーション
  • 測定位置におけるHRT Iのノイズ放射はなく、回転時のノイズ放射も低レベル 
  • 堅牢デザインによりテスト対象物の正確な角度を確保(最大重量50 kg; これ以上の重量もご希望により対応致します。)
  • 回転プレート中心のカバーを外すと測定対象物のケーブル処理が可能。 (直径90 mm)
  • オプション拡張プレートTEP-100によりHRT I の回転台を直径100 cmまで拡張しテーブルの反射シミュレーションや大型デバイスのテストが可能。

ダウンロード

関連製品

テレコム & オーディオ
ACQUA
(6810)
テレコム & オーディオ
ACQUA オプション
(6811-6866)
テレコム & オーディオ
ACQUA 標準規格
テレコム & オーディオ
HEAD acoustics 品質標準規格 (HQS)
モジュール式 & スケーラブル
labCORE
(7700)
ダミーヘッド
HMS II.3
ダミーヘッド
HMS II.6
(1389)
バックグラウンドノイズシミュレーション
3PASS lab
バックグラウンドノイズシミュレーション
3PASS flex
バックグラウンドノイズシミュレーション
3PASS reverb