ホームページ
Choose the English version Wählen Sie die deutsche Sprachversion Sélectionnez votre langue! New HEAD acoustics UK subsidiary New HEAD acoustics Italy subsidiary New HEAD acoustics Korea subsidiary Choose the Chinese version
製品クイック選択:
  製品&ソリューション     テレコム     製品概要
テレコム - 製品概要
分析システム
ACQUAは通信端末における音声品質の分析と最適化に貢献する分析システムです。
フル・バージョン或いはコンパクト・バージョンの選択肢があり、拡張の為の数多くのオプション(ACOPT)と測定標準規格をご用意しています。
操作が簡単で、完全自動化されており、わかり易い評価とレポーティングの機能が備わっています。
 
 
テレコム測定標準
約20年間、ヘッドアコースティクスは3GPP、ITU-T、ETSI、TIA等の標準化団体と密接に連携し、新しいテレコミュニケーション標準規格の開発に取り組んで参りました。これらの規格は通信分析システムACQUAの測定標準に組み込まれており、標準規格の要求事項や弊社の経験に基づくHQS等の更なる分析手法に基づき自動測定が可能となっています。
 
 
フロントエンド
信号コンディショニングとデータ収集の為の測定フロントエンド
(MFEs)は通信品質分析システムACQUAとの組合せにより、双方向伝送における完全な評価分析を可能にします。
 
 
ノイズ・シミュレーション
製品開発フェーズ或いはカスタマーの訴えに対するトラブルシューティングの際に、通信に伴うノイズ・シナリオをシミュレートすることは大変重要です。
HEAD acousticsは3種類のノイズシミュレーションシステム、3PASS、HAE-Car、HAE-BGNを開発しました。3PASSは音場の周波数・空間特性を正確に再現します。
HAE-CarとHAE-BGNは車室内やラボでバックグラウンドノイズのシミュレーションをするための自動化イコライゼーションを搭載したシステムです。
 
 
バイノーラル録音システム

バイノーラル録音システムを用いると、実際の音場にいるかの如く忠実に音を録音することができます。
再生時に録音時の聴感を正確に再現する為にはバイノーラル録音が必要となります。バイノーラル録音は人の聴覚に匹敵する方法で信号を録音します。

ヘッドアコースティクスのダミーヘッドはテレコム・アプリケーション用の人工マウスとヘッドセット固定機を組合せることで世界でも類のない録音システムとして注目されています。
 
 
再生システム
収録音をオリジナルに忠実に、聴覚に忠実に再生することはヘッドアコースティクスの再生システムにとり最も重要なことです。
弊社の技術は人の聴覚を最重視し、いつでも収録音と分析後の音を聴くことを可能にします。
 
 
ニュースレターの配信ご希望の方はご登録ください!
 
 
ドイツ本社からの英語版のニュースレターも購読する。
プライバシーポリシーを読みました。内容に同意します。いつでもこの同意が取り消し可能であることを理解しました。
   
 
ヘッドアコースティクスジャパン株式会社

〒240-0005
神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134
横浜ビジネスパーク ウエストタワー8F

Email: info@head-acoustics.co.jp
各地域のコンタクト先を探す



© 2020 HEAD acoustics GmbH. All rights reserved.
 
 ファクトシート
テレコム部門
 
 ヘッドライン
テレコム部門
ページ・トップへ