labCOMPACT12 & labCOMPACT24 – 多チャンネルデータ収集の為のコンパクトソリューション

labCOMPACT12 multi-channel data acquisition

labCOMPACT はコントローラーのベーシックな機能と多チャンネルモジュールを統合したコンパクトかつシンプルな HEADlab システム です。“シングルモジュール”... 

labCOMPACT はコントローラーのベーシックな機能と多チャンネルモジュールを統合したコンパクトかつシンプルな HEADlab システム です。“シングルモジュール” は特に家電製品やオフィス機器の音響最適化の為の多チャンネル分析用に便利です。このハンディーモジュールは24-bit の高位相精度と S/N 比 107 dB(A) が特徴です。

  • labCOMPACT12 は 12 チャンネルの録音 がサンプリングレート最大 48 kHzで、6 チャンネルの録音が最大 96 kHz で可能です。
  • labCOMPACT24 は 24 チャンネルの録音がサンプリングレート最大 48 kHzで、12 チャンネルの録音が最大 96 kHz で可能です。

ArtemiS SUITE Recorder はデータ収集及びモジュールの制御と設定に最適です。

labCOMPACT12 と labCOMPACT24 は電源モジュールと組み合わせると外部電源なしで5~6時間利用可能です。

いずれのシステムも HEADlab モジュールを追加することにより素早く簡単に拡張可能です。USB または LAN を介してラップトップや PC にダイレクト接続が可能な為安全かつ安定的にデータ転送を行えます。

更なる情報 少なく表示く

labCOMPACT はコントローラーのベーシックな機能と多チャンネルモジュールを統合したコンパクトかつシンプルな HEADlab システム です。“シングルモジュール” は特に家電製品やオフィス機器の音響最適化の為の多チャンネル分析用に便利です。このハンディーモジュールは24-bit の高位相精度と S/N 比 107 dB(A) が特徴です。

  • labCOMPACT12 は 12 チャンネルの録音 がサンプリングレート最大 48 kHzで、6 チャンネルの録音が最大 96 kHz で可能です。
  • labCOMPACT24 は 24... 

labCOMPACT はコントローラーのベーシックな機能と多チャンネルモジュールを統合したコンパクトかつシンプルな HEADlab システム です。“シングルモジュール” は特に家電製品やオフィス機器の音響最適化の為の多チャンネル分析用に便利です。このハンディーモジュールは24-bit の高位相精度と S/N 比 107 dB(A) が特徴です。

  • labCOMPACT12 は 12 チャンネルの録音 がサンプリングレート最大 48 kHzで、6 チャンネルの録音が最大 96 kHz で可能です。
  • labCOMPACT24 は 24 チャンネルの録音がサンプリングレート最大 48 kHzで、12 チャンネルの録音が最大 96 kHz で可能です。

ArtemiS SUITE Recorder はデータ収集及びモジュールの制御と設定に最適です。

labCOMPACT12 と labCOMPACT24 は電源モジュールと組み合わせると外部電源なしで5~6時間利用可能です。

いずれのシステムも HEADlab モジュールを追加することにより素早く簡単に拡張可能です。USB または LAN を介してラップトップや PC にダイレクト接続が可能な為安全かつ安定的にデータ転送を行えます。

更なる情報 少なく表示く

ハイライト

  • 高精度多チャンネルデータ収集“単体モジュール” システム
  • コンパクト、堅牢、静粛
  • 高S/N比107 dB(A)
  • HEADlab モジュール追加による拡張の柔軟性
  • labCOMPACT24: IEC 61672/Class 1準拠の 測定チェーンの検証が可能
  • サンプリングレート最大48 kHz (12/24 チャンネル) / 最大96 kHz ( 6/12 チャンネル)
  • セキュアで安定的なデータ転送の為のUSB または LAN によるPC 接続

アプリケーション

  • 家電製品やオフィス機器の開発と最適化における多チャンネル音響分析
  • 単体データ収集モジュールによる便利で効率的な多チャンネル分析

フィーチャー

  • 12 または 24 アナログ/ICP® センサーの為の単体モジュールによる多チャンネルデータ収集
  • 高耐久性ロック機構を備えたハンディーでコンパクトかつ堅牢なHEADlab 筐体
  • 静粛 (ファン非搭載)
  • HEADlab モジュールによる拡張性
  • HSU III.2との組合わせによるバイノーラル録音技術
  • 24-bit 高位相精度 
  • サンプリング周波数最大48 kHz (6 または12 チャンネルの場合96 kHz)
  • 周波数レンジ0 Hz ~ 20 kHz または 0 Hz ~ 43.2 kHz(labCOMPACT24)
  • カップリング: AC、DC
  • 高S/N比107 dB(A)
  • アナログハイパスフィルター– 2.5 Hz / AC モード、 22 Hz (チャンネルごとに切替え可能)
  • TEDS センサー接続
  • ラップトップまたはPC に USB (最長5 m) または LAN (最長100 m)接続
  • 低消費電力12 W (labCOMPACT12) / 20 W (labCOMPACT24)
  • 電源供給: labPWR パワーモジュールまたは 外部電源
  • 入力信号間、PC 接続、電源の絶縁
  • 外部電源なしで5~6時間動作

関連製品

音と振動
ArtemiS SUITE モジュール
(5000-5059)
音と振動
ArtemiS SUITE
(5000)
音と振動
Compact Analysis
(5010)
音と振動
HEAD Companion
(4906)
ダミーヘッド
HSU III
ダミーヘッド
HMS IV.0
(1500)